About Atelier coco Atelier cocoについて

cocoから広がるeat happy 食べるから広がる笑顔と幸せ

食べることは、
当たり前のことだから
ちょっとした工夫でもっと楽しめる。

食べることは、
見慣れた日常の一部だから
ちょっとした装飾でもっとときめく。

Atelier coco(アトリエココ)は、
おいしくて、わくわくして、どきどきする
大切な人へ贈りたくなるような
ジャム、焼き菓子、アイシングクッキー、
ドレッシングを
作っている神戸のスイーツ・フードブランドです。

いつもの食卓が、
まるでテーマパークにいるかのような
わくわくする時間に。

子供へのおやつが、
まるで絵本を読み聞かせているような
どきどきする体験に。

あの人への贈物が、
まるで映画のワンシーンのような
ときめく瞬間に。

Atelier cocoは、
大切な人のため、自分のために、
”食べる”をもっと価値あるものにしたい
という想いに
オリジナルの
スイーツ・フードでお応えし続けます。

Atelier coco 代表 大城賀奈子
  • Homemade sweets “手づくり”の安心と楽しさ

    毎日、家庭の食卓に並んでも飽きのこない食を。

    家族の誰もが安心して食べられるよう保存料・着色料を使わない無添加製法にこだわっています。新鮮な旬の素材を時間をかけて丁寧に調理して、素材の味を活かした自然な美味しさに仕上げています。また手作りにしかできない素材の組み合わやひと工夫も楽しんでいただけます。

  • Arrange a recipe 笑顔が生まれる“ひと工夫”

    大切な人にも自分にも贈りたいワクワクを。

    毎日の食卓に星が輝いたらお子様が笑顔になるかも、その笑顔を見た家族はみんな笑顔になるな-。そんな想いでお届けしているのが星型のピールが入った星入りジャム・星入りドレッシングのeat happyシリーズです。Atelier cocoは笑顔をつくるひと工夫を大切にしています。

  • Share happiness
    with someone
    親子で“分かち合う”食の体験

    大人も子供も一緒になって楽しめる時間を。

    ご飯はみんなで食べるから、もっと美味しくなってもっと楽しくなります。Atelier cocoは食を通して親子が一緒に過ごす時間を大切にしたいと思っています。食べているその瞬間がかけがえのない思い出になるような食の体験をお届けします。

Atelier coco’s Staff
Atelier cocoのスタッフ

  • Atelier coco 代表・ジャム製造責任者 大城 賀奈子

    テーマパークのお姉さんから、カフェの店長 を経験し、いつか自分のお店をもちたいとバリスタの専門学校へ。バリスタとして働いていたお店でフランスでパティシエとして働いていた方からジャムづくりを教えて頂いたのがきっかけでジャムづくりにのめり込みました。たくさんの方に笑顔になってもらいたい、そんな想いから体にも心にも優しいジャムを作っています。そして新たなジャムの世界を広げるようにジャムを元に様々な商品開発を行なっております。(資格:食品衛生、調理師免許、コーヒーマイスター)

  • レシピ開発・アイシング製造責任者 河合 千佳

    ウエディングプランナーとして神戸のホテルで9年務める。出産、子育て中に食に興味がない、料理が苦痛という人の多さに衝撃を受け毎日絶対かかさない食事、食卓を楽しんでもらいと思い食育インストラクターの資格を取得。のちに食育教室で子供から大人までの料理教室の講師として働く。学生時代食物科にて勉強した経験からレシピ開発なども行う。また、日本アイシングクッキー協会認定講師を取得し、特別な日のお祝いに最適なアイシングクッキーの提案もしている。(資格:食育インストラクター、フードスペシャリスト、日本アイシングクッキー協会認定講師)

About Atelier
アトリエ紹介

〒657-0059
神戸市灘区篠原南町6-1-10 グランビア灘西

※営業時間はSNSにてご確認ください。

Atelier cocoの最新情報は
SNSで随時配信しています。